旧友との再会



rimg3038




こんにちは。ネイリスト&美容コーディネーターの加奈子です。



今日は大学時代に知り合った友人と再会し、表参道「希須林」でランチ。


私は「酸辣湯麺(サンラータンメン)」をオーダー。



今日、何故「酸辣湯麺(サンラータンメン)」をオーダーしたのかと言うと…


お酢は、疲労の素である、血液を酸性に傾ける乳酸を燃焼分解したり、


生命を守る副腎皮質ホルモンの生成に役に立ちます。


そして、ラー油に使われている唐辛子には「カプサイシン」が含まれていて


体を燃焼させる働きがあり、ダイエットに効果的!


ということで「酸辣湯麺(サンラータンメン)」ですww



話は戻りますが、今日会った彼(Tくん)とは共通の友人がいて、


その友人と去年の2月に再会してからというもの


昔知り合った友人たちとたくさんの再会を果たしています。



彼らと最初に知り合ったのは15年以上前のこと。


当時はみんな学生で、ワイワイガヤガヤ過ごすのが楽しかった時代。



でも、あれから15年の月日が流れ、久しぶりに会って話をしていると


懐かしい気持ちにもなりますが、何故か「久しぶり」な感じが強くない。


これは、当時から波長が合っていた証なのでは・・・と感じます。


あの頃は気づかなかったけど、実は私たちは波長(価値観)が似ていて


だから何気ないことも一緒に楽しく共有できたんだ、と感じます。



Tくんは昨年転職した話をしてくれました。


20代の時過ごしたアパレル業界からまったく違った業界への転職。


私は純粋に「何故その業界に転職したか?」疑問だったので


Tくんに率直に聞いてみました。



するとTくんは今までの経験や、彼の「仕事観」について話してくれ


そして、彼は「今の仕事は天職だと思っている」と


意思を持った視線で語ってくれました。



私も20代と30代ではまったく違う環境で仕事をしています。


新しい世界に飛び込んだ瞬間は正直戸惑いや迷いがありました。


でも、今は彼と同じように


「この仕事は天職かもしれない」と思える瞬間があります。



そんな風に思えるモノと出会えた今だからこそ、Tくんと再会したんだな…


と感じた瞬間でした。




 

 

表参道・南青山 美容室&ネイルサロン

Salons d’hotes de luxe(サロンドット リュクス)

〒107-0062 港区南青山5-6-3 メーゾンブランシェ2 4F

03-5778-1850



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です