今、私たちにできること

すでに、皆さんもされていると思いますが、まず、私たちにできることは


「節電」「節水」。


被災地では未だにライフライン(電気・水道・ガス)が戻っていない地域があります。


私たちの努力が救う命もあると思います。



次は、「募金」。


被災地での物資不足が報道されていますが、現時点だと物資を送っても


輸送手段が満足でなかったり、現地での受け入れ態勢ができていなかったり


被災地では困惑してしまう可能性も否めないようです。


ですので、信頼のおける団体に募金をして、有効に活用してもらう方が良いです。



各テレビ局でも義捐金を募っていますが、皆さんがお持ちのポイントカードに


溜まったポイントなども募金に回すことができるようになっています。


お持ちの方も多いであろう「Tポイントカード」に溜まったTポイント、募金に利用できます。


私も持っているポイント全部募金しました。


http://tsite.jp/donation/index.pl?xpg=PCTC0202&bokin_id=88



コンビニに設置されているチケットを購入したりする機械からも


日本赤十字社などへ簡単に募金できるようになっています。



また、「ジャストギビング ジャパン(https://justgiving.jp/)」というサイトでは


有志の方たちのお声かけで各種募金が立ち上がっています。


私の友人、吉柳さんが「東北地方太平洋沖地震、自分ができることで被害救済金支援!」


を震災直後に立ちあげました。私もこちらに募金協力させていただきました。



https://justgiving.jp/c/1968




余震が続いて不安な状況下ではありますが、下を向いてばかりいてもしかたありません!


私たちにできることを少しずつ取り組んでいきましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です